かーさん 時々、SOLAN

ベリーダンスが大好きなおっちょこちょい。折り目正しい夫と暴れんBOYと暮らす日々をつらつらと。

発表会でした。

Tilta Oriental Dance company 発表会 2017

 

終わってしまいました。

 

 

 

出番は夜の部の終盤。

大トリ・Sali先生の前。

という、まったくリラックスできない順番でした(´ー`)

クラスのみんなからは

「秋のハフラも大トリだったのにね 笑!」

と笑われる始末。

(しかもこの時はあみだくじで決まった)

 

 

 

そんな仲間たちは、全員昼の部出演……

楽屋入りの時間も、楽屋でも

同じクラスの仲間が居ないって

こんなに寂しいんかと実感。

 

 

 

 

悲しい恋に打ちひしがれ

風にのって愛のもとへ連れていってほしい

という歌詞を

半年以上かけて表現しました。

 

 

 

 

自分のスマホで写真撮る余裕も無かった

声かけてくれた優しい先輩たち

ありがとうございます!!!

写ってるみなさん10年選手です。

そして小顔すぎて私が引き立て役になっているSali先生もチラッと。

 

 

 

 

f:id:ekubonbon:20171224223148p:image

 

 

 

 

夜・生演奏の部は、先生含めて6名

全員既婚者・5名がママという

観に来てくれた友人夫婦が驚くラインナップでした。

経産婦には見えないほど綺麗な身体してるって 笑。

ベリーダンスのおかげ?かな?

 

 

 

 

夫から帰宅後

「踊りが柔らかくなって、ごちゃついてない振り付けが、良かった。変わったね。

て言ってもらえたのが何より嬉しくて。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

踊り方は、音の取り方も含めてSali先生に根本から鍛え直されている自負があり

そこに気づいてもらえてやり甲斐を感じ。

またそう思ってもらえるように

満足しちゃダメだな。

 

 

 

 

北海道から観に来てくれた祖母は

冥土の土産が出来たと泣く……笑

 

 

 

 

息子からも嬉しい言葉をもらいました♡

 

 

 

振り付けが作れず

作っても却下され

身体が踊れていなくて

長くて苦しい道でした。

ほんと、コレで満足しないように

一体、何処を目指しているのか自分でもよくわからないんですけど

家族との仲・自分の健康・転勤とか物理的な環境

周りのことが上手く整っていないと昨日のようには踊れないから

 

 

 

次の発表会までも、このスタジオで踊り続けていたい。

コレがいちばんですね。

 

 

 

 

f:id:ekubonbon:20171224230127j:image

 

 

 

 

会場入りから踊り終わるまで10時間くらい

お菓子くらいしか喉を通らず

反動

 

 

 

 

帰り道も今日のお昼も

ラーメン大盛

 

 

f:id:ekubonbon:20171224230241j:image

 

 

 

 

f:id:ekubonbon:20171224230245j:image 

 

 

 

 

母に休みなし。

明日も頑張ろう!