読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーさん 時々、SOLAN

ベリーダンスが大好きなおっちょこちょい。折り目正しい夫と暴れんBOYと暮らす日々をつらつらと。

息子と観覧♪ Gypsy Soul @PROVO

SOLANとして 札幌でのあれこれ

子連れで夜のイベントへ行ってきました。

 

 

本当はひとりで来られるのがいちばん。

ただ、今日と明日(土日)

夫が夜まで仕事のため

イベント主催のMAYOさんが子連れに理解のある方で、お言葉に甘えました。

 

 

 

※Showについては、いろんな方が感想を書かれると思います。
私の視点は子連れで行ったこともあり
いつもと観点が違いますがご理解くださいませ。

 

 

 

会場まで大好きなJR+地下鉄に乗れた息子。

帽子をかぶっている私へ

「おかあさん、きょうのぼうし、かわいいね!」

「おかあさんと、ダンダンス、行くんだー♪」

なんて言えるようになりました。・°°・(>_<)・°°・。

 

 

 

この言葉でもう、今日1日何があっても許してあげようと思えます。

 

 

 

会場はクラブと化しており

暗闇と大音量が苦手な息子はもはやビビり気味。

予想の範疇です♪( ´▽`)

 

 

始まるまでのクラブタイムで、

既に息子はお腹を満たし。

アラビア語Tシャツにヒップスカーフも着用で挑んだイベントは、眠気から始まりました 泣。

 

 

開始早々、「おそとにいきたい。」

(フラメンコだよー……

静かに観るものだよー……)

 

 

「おそと、おそとにいきたい!」

 

 

………最前列から、出入り口へ移動です。

 (最前列を選んでしまったのは反省点。)

 

 

 

音楽は気持ち良かったらしく、

縦抱っこで、途中から寝てしまいました………

 

 

 

遠くから観ていても

ターキッシュロマやラジャスタニダンスのノリは伝わってきたし

ダンサーさんの活気も感じる!

息子がグッスリ眠ったことは、

心地良い音楽だった証拠。

  

 

 

感激したのは、東京から来てくださった

ベリーダンサー YOSHIEさん

 

 

 

 

いちばん後ろで熟睡する息子を抱きながら観ていた私のことは

どのお客さんも視界に入らない場所。

YOSHIEさんは、さらに後ろで待機されていました。

 

 

音楽が鳴って、

だーれも気づかない場所からの登場……

私しかきっと観ていない。

とびきりの笑顔とフェザーファンで、魔法をかけるように息子のことをなでなでして行ってくれました。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

 

みんなは観てないところだし……

ではなくて

ひとりの観客のためにも楽しませようとしてくれたその気持ちが嬉しくて

撫でられた息子とともに魔法がかかった気持ちになりました。

 

 

 

可愛かったぁー………!!!

 

 

 

踊り終えてから、一緒に写真撮れました。

うろつく私に話しかけてくれて、

YOSHIEさんの息子さんと爆睡BOYが同い年なこと。

まったく同じTシャツを持っていること。

ほんの短い間でも、今時期の男の子あるあるを共感してくれて救われた気持ちになりました。

 

 f:id:ekubonbon:20160910221702p:image

 

 

 

他のダンサーさんたちとも撮りたかったけれど、皆さま引っ張りだこでタイミング逃しました。

終了予定が遅くなるのはわかっていたので
半分観たところで会場をあとにします。

 

 

サラーム海上さんの選曲もっと聴いていたかったーーーーーー

このイベント、続編希望します。

MAYOさん、素敵な企画をありがとうございました!

 

 f:id:ekubonbon:20160910221749j:image

 

 

Tシャツには、「問題ない。」

と書かれています 笑。