読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーさん 時々、SOLAN

ベリーダンスが大好きなおっちょこちょい。折り目正しい夫と暴れんBOYと暮らす日々をつらつらと。

さいたまと札幌で受けた乳がん検診の違い

2015.7

さいたま市の乳がん検診設備があるクリニックで、

3年ぶりの検診を受けました。

確か1ヶ月前の予約で、当時1歳10ヶ月の息子は実家の母に預けて行きました。

 

マンモグラフィー&エコー検査&先生の触診察。

狭いけどホテルみたいな内装。

病院での所要時間は1時間くらい。

 

 

会計は10,000円かかって、毎年受けるのは金銭的にキツイなぁと感じました。

 

 

 

***その後、郵送されてきた検査報告書がA〜Eのうち、下から2番目のD判定(1年後要検査)だったこともあり…***

 

 

 

2016.8

妊娠する前(4年前)に検診を受けた札幌のクリニックで、1年ぶりの検査でした。

 

予約を入れたのは2ヶ月前。

ここの病院は遠くからも患者さんが来られるそうで、

先生を選ぶと予約は半年先になるという話も。

 

 

予約は火曜日の15:30〜

息子を連れて行く気でいました。が。

 

 

・おそらく「待つ」だろう。

マンモグラフィーの時は一緒に検査室へ入れるのか!?

・検査室の外で待たせるにも、いろんな事情を抱えてこの病院に来る方もいるだろうし

・泣き声は迷惑になる……

 

 

 

……夫はこの日、職場のお偉いさんと遠くへ転勤した旧知の仲の後輩を交えた飲み会を控えていたのに

14:30に早退し、息子の子守を買って出てくれました。

 

 

 

15:30の予約……………

 

 

 

 

待つ

 

 

 

 

 

 

待つ

 

 

 

 

 

 

また待つ

 

 

 

 

 

 

予約したのに待合室には20人もの人たちが

 

 

 

 

 

 

 

ひとつの検査が終われば

また待って

 

 

 

 

会計が済んだのは

 

 

 

 

17:45

 

 

 

 

予約して、2時間半ですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

夫は大雨の中、傘も持たずに職場の飲み会へ遅刻して行きました。

イヤな顔ひとつしない夫でしたが、

コレが私なら絶対顔に出てしまうし、

機嫌悪くなってます……

 

 

 

 

 

検査したことはさいたま市での検診と同じ。

にもかかわらず、会計は3,600円。

 

 

 

 

なんだこの差は。

(市からの助成ハガキとか、無し!)

 

 

 

 

対応も丁寧でしたが

やっぱり病院内に子供の姿はなくて、

キッズルームなんてあるわけもなく、

 

 

 

 

 

 

これじゃあ一時預かりだったとしても時間が読めなくて預けられないし

頼れる実家が近くにあることの有り難さを痛感したというか

(近くに実家があって頼れない人もいるし、私は夫が協力的なだけ本当に恵まれていると思ってます……)

 

 

 

こんだけ進んで息子の世話をしてくれる夫、

または私の片方が具合悪くなったりしたら……

て考えるとゾッとしたり

 

 

 

 

札幌に住みたい気持ちがどんどん強くなっている夫ですが

私はこの先検診への足が一気に遠のきました。

 

 

 

 

妊娠中に誰かが言ってたことを思い出しました。

「世の中、妊婦さんには優しいかもしれないけど、母親には冷たい。」

 

 

 

 

誰の言葉だったかなぁ……………。