読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーさん 時々、SOLAN

ベリーダンスが大好きなおっちょこちょい。折り目正しい夫と暴れんBOYと暮らす日々をつらつらと。

うわ、楽しい。茨城県立自然博物館


孫に会わせるため、茨城県の義実家へ行きました。
の前に!


かねてより夫が息子を連れて行きたがってた、
「恐竜が見られる場所」へ。



我が家から高速道路を通らずして1時間くらい。
ここから義実家へは30分ほど。




茨城県立自然博物館です。



f:id:ekubonbon:20160313183643j:image
実際に口を開け閉めする恐竜たちの世界。
展示物のクオリティーが高いんです。



f:id:ekubonbon:20160313185002p:image
入り口のマンモス!
大きい!
こんな化石がいっぱい。




f:id:ekubonbon:20160313183814j:image
宇宙の部屋も。
息子が怖がってココで引き返す。
もっと見たかった。




f:id:ekubonbon:20160313183855j:image
海の世界。
巨大なマンボウの剥製や、川魚の巨大展示、
森の中の展示も。生き物の剥製がいっぱい。



個人的にいちばん気になったのは、
ヒトデの裏側。こんな色なんだね……
f:id:ekubonbon:20160313184057j:image



人体の遺伝子や、身体に関する展示もありました。
双子の赤ちゃんがお腹の中に入っている模型など。



我が家はこのあと義実家へ行くこともあり、
超・さらっと。小一時間ほどの見学でしたが
もっと長居できる。楽しめるところです。




早めの時間に行っても、広い駐車場がどんどん埋まっていくほど人気がある場所のようです。