読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かーさん 時々、SOLAN

ベリーダンスが大好きなおっちょこちょい。折り目正しい夫と暴れんBOYと暮らす日々をつらつらと。

発表会観覧☆ @Space Art Studio

はぁ……………終わってしまった…………

 

 

 

 

初めてベリーダンスの扉を叩いた場所

Izumi Oriental Dance Studio 札幌教室 の

ミニミニ発表会へ行って来ました☺︎!

↑全然ミニミニじゃない、盛大な発表会!

 

 

 

 

 

カルチャー講座の生徒さん達にも、

人前で踊るベリーダンスとは。

きちんと衣装を着て照明を浴びたベリーダンサーたるものを見て欲しい!

と常日頃から思っていて

ひと月前から声をかけていました。

 

 

 

 

一緒に観てくれたJさん!

どうもありがとうございました!

 

 

 

 

 

まず、Jさんの感想は

「カルチャー講座で少し教わっているぶん、難しい動きを笑顔で踊りこなしていることがスゴい!と思った」

「ここまで上手く踊れたらいいなぁ…と思いました」

というお言葉がヽ(*´ェ`*)ノ

 

 

 

 

 

 

そうそうそう。

そうなんですよ!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

キラキラした衣装やキラキラした照明は

Izumiスタジオ生徒さん達が努力した賜物です。

期日を決めずとも人前で踊れるようになることへ憧れを抱いてくれたのが

私はすごく嬉しかったし

そんな気持ちは上達へのモチベーションになります。

 

 

 

 

演目豊かな発表会で

隣で観ていらした方々も

 

「あんな華やかな衣装も可愛らしいね!」

↑ジプシータンバリンのあと

 

「手を叩いてたらあっという間に終わっちゃったわ!

楽しそうねー♪」

ボリウッドのあと

 

などなど

観ている皆さんもホントにいい顔……!

 

 

 

 

 

幸せな空間でした。

 

 

 

 

 

ここまでひとつひとつ創り上げてきた

インストラクターの

myshaちゃん、Mihoちゃん

今日を迎えられたこと、おめでとう!!!

楽しいことばかりじゃないのは痛いほどわかるし、

私なんかよりもずーっと努力してる。

スタジオの顔。すごいよ。

 

 

 

 

生徒さん達は

初めて観たダンサーさんも堂々としてる!

私より永く続けて居られるダンサーさんは音と一体になっていて素敵。

どれだけたくさん練習してきたのかなぁ。

群舞は、どれも彩りいっぱい。

観ていて飽きない!

ソロのベールワークも優雅で見入りました。

 

 

 

 

 

私は、今、札幌教室を離れてしまった側なので

懐かしいながらもアウェイな場所の感覚で観に行きました。

ところが

憧れていた先輩方や同じ教室で踊っていた仲間たち

(と言ったら馴れ馴れしいけど)

みんな、話しかけてきてくれて、ありがとう。

人と話すことに飢えていて

テンションが異様だったかもしれませんがすみません。

カメラマンのOさんまで。゚(゚´ω`゚)゚。

もちろん憶えてますとも………!

 

 

 

 

 

そうだ。

ここに来るのがアウェイだと思っていたのは私だけで

埼玉へ引っ越すまでの期間

こんな良い人たちに囲まれて、

ベリーダンスを踊っていたんだ。

自分はなんて小っさいんだ………自爆。

 

 

 

 

 

日頃悩んでいることや

張り詰めた気持ちは

あの場にいると浄化されました。

 

 

f:id:ekubonbon:20170121215629j:image

 

 

 

 

 

 

ベリーダンスって、やっぱいいなぁ。

 

 

 

 

これから子供が成長するにつれて

幼稚園に入れば親の出番が多いかもしれない。

働くかもしれない。

はたまた新しい育児が始まるかもしれない。

どんな環境に置かれたとしても

「踊ることは、辞めたくないな。」って

改めて気づかせてくれる発表会でした。

 

 

 

 

 

息子とずーーーっと一緒にいると

1人になりたい。

誰とも会わず

1人になりたい。

て思うのに

いざ離れると、息子の顔が頭に浮かんで

早足で帰ってしまうのでした。

1/20 琴似カルチャー 後記

本日も、ありがとうございました!

 

 

大寒に突入いたしましたが

春からのことも説明しながら

ご体験の方をお迎えしての講座でした。

 

 

 

ご体験の方は、ベリーダンスをもっと難しいものだと考えていらしたそうで

きっと今日は覚えることがたくさんあって疲れてしまったかなと思いつつ

「音楽が可愛くてとても楽しく踊れました♡」

というお言葉をいただけて安心しました……。

 

 

 

 

いちばん長く来ていただいている生徒さんでも

6月からベリーダンスを始めた方です。

11月から来られている方も、一緒に踊っていますのでご安心ください☆

 

 

 

 

ステップを踏むのが多い1時間でした。

いつもより、暑かったですね!

あのステップは、ピコ太郎にはならぬよう!!!

練習、お願いいたします♪

 

 

 

 

 

2回で、もう半分終わりました☺︎⤴︎

 

 

 

 

 

 

次回は 2/3(金) 11:30〜 

節分でーす!

踊って福を招きましょう♡♡

浜○町で、半泣き

のっぴきならない事情が出来、

息子とさいたまへ帰省していました。

 

 

日頃、札幌での生活がだらしなさすぎるおかげか

危機管理能力が著しく低下(退化かも)しており

 

 

 

実家の最寄り駅から羽田空港までの帰路

 

 

 

 

 

 

 

「浜松町」で乗り越し精算をしようとした瞬間

 

 

 

 

 

 

 

 

実家に財布を置いて来たことに気がつきました

 

 

 

 

 

 

 

 

終わった

 

 

 

 

 

 

実家へ引き返せば

搭乗時刻は間に合いません

 

 

 

 

 

 

 

 

駅員さんに事情を説明するも

身分証明書も財布の中なため

取りに戻っていただくしかないと

 

 

 

 

 

 

 

待ち合わせをしてたっぽい女性に

必ずお返しするので500円貸していただけませんかと懇願するも

駅員さんへ相談してくださいと断られ

 

 

 

 

 

 

 

この航空券をキャンセルせねばとエ○ドゥへ電話するも全くつながらず

実家の両親からは仕方がないから引き返して来なさいと言われ

駅員さんの前で半べそをかいていた時に

 

 

 

 

 

 

 

リュックサックの中に

両親から息子へのお年玉があったことを

思い出しました

 

 

 

 

 

 

このお年玉がなければ

今日、帰って来られませんでした

といいますか

おそらくその間15〜20分くらい

 

 

 

 

 

 

息子は「おかーさん、どしたのー?おかーさん、どしたのー?おかねー?なにする(どうなる)のー?」

と心配そうに待っておりました…。

 

 

 

 

 

危機感のない生活を送っていると

ここまでひどくなるものなのかと

元の性格がそそっかしいのも相まって

笑えない

 

 

 

 

 

帰って来られたけど

財布が届くまでは運転も出来ないし

木曜日からプレ幼稚園はじまるし(送迎)

 

 

 

 

 

帰省中も思いがけないことが発生したり

 

 

 

 

 

今年、なんだか前途多難です_:(´ཀ`」 ∠):

粕汁

週末は旭川の祖母へ会いに行きました。

祖父が趣味で耕していた小さな畑は

去年から祖母の仕事になりました。

 

 

 

わかっているはずなのに

部屋を見回して「あれ?じぃじがいない。」

と言う息子が無邪気でせつなかったです。

遺影を見て、不思議な顔をしていました。

 

 

 

 

物置と化している2階は、天然の冷蔵庫。

秋のうちに畑で収穫し

越冬していた野菜たちは

白菜・じゃがいも・かぼちゃ・玉ねぎ

土つきの人参・大根・長ねぎ

 

 

 

 

 

今日は、祖母が作った野菜で

夫にとって おふくろの味 だという

「粕汁」を作りました。

 

 

 

f:id:ekubonbon:20170109202404j:image

 

 

 

息子にはおたま1杯分だけ別鍋で

酒粕なしのみそ汁を。

 

 

 

夫の母は、生まれも育ちも関西なので

粕汁はメジャーなのかな。

北海道って、おそらく関西の方よりかは粕汁飲みません。

夫と結婚して8年半

今日、初めて作りました。

 

 

 

 

 

身体、あったまりますね!

寒いうちは何度も作らなきゃ。

 

トミカ博 @アクセスサッポロ

1年半ぶり、2度目。

甲子園出場では、ありません。

 

 

 

 

 

 

トミカです!

しかもテーマは

はたらくクルマだいしゅうごう!!

 

 

 

 

 

 

前回は2015年の夏。横浜。

そして2017年の冬。札幌。

 

 

 

 

あれから当時約70台所有していたトミカは100台くらいに増え

年末の断捨離で夫がそっと何台か処分するほどに。

 

 

 

 

 

 

本日の13時より開幕。

明日からの3連休に比べればまだ空いているだろう。

と予測し

着いたのは13時20分頃。

 

 

 

 

 

この時点で駐車場は会場敷地とは別の場所に。

最後尾から入場出来るまで

約40分列びました。

 

 

 

 

男のロマンが詰まっている

ジオラマ・街バージョン。

 

f:id:ekubonbon:20170106212326p:image

 

 

 

 

 

こちらは長さのある乗り物ばかりを集めた

ジオラマ。

 

 

f:id:ekubonbon:20170106212456j:image

 

 

 

 

 

息子の場合

2歳と3歳のトミカ博で変化したことといえば

行列に並ぶ有料アトラクションよりも

ジオラマを見ていたい。

↑道路、お店、ガソリンスタンドなど

リアリティがあって面白いようです。

 

 

今回やった有料アトラクションは

 

 

トミカ釣り

(1分間で釣ったトミカ6種類の中で好きなものをひとつ、お土産。というもの)

 

f:id:ekubonbon:20170106213247j:image

 

 

 

 

他には、トミカルーレット

タッチパネルで色が合えば

金メッキ製の日産エクストレイルがもらえるという

マッチング

(↑マッチングは見事、成功❤︎)

 

 

 

 

既にたくさんのトミカを持っているので

物販にはさほど興味がない。

3歳だと会場限定トミカの存在を知らないまま。

また成長すると買うハメに遭いそうです。

前回は、母親の私が燃えていたので真っ先に物販コーナーへ走りました。

 

 

 

 

今日買ったものは、コレ

 

f:id:ekubonbon:20170106213500j:image

 

文明堂のトミカどらやき3個……。

帰り道お腹が空くと思って。

 

 

 

 

有料チケット1枚と引き換えに

入場記念トミカももらえます。

ということで、30分待ちのアトラクションや物販コーナーに寄らずとも

これだけのトミカが手に入りました。

 

 

f:id:ekubonbon:20170106213851j:image

 

 

 

息子がいちばん楽しかった!と言っていたのは

無料コーナーにありました

清掃車へボールをただ投げ込む遊び……

 

 

f:id:ekubonbon:20170106214045j:image

 

 

 

ずっと、この繰り返し。

 

 

 

 

 

 

冬の大イベントは、着込んでいるから暑がるとコートをしまったり自分も暑かったりで、

夏の方がラクでした。

北海道中のちびっ子達がやってきますからね……

200km先の帯広にいる友達親子にばったり会えたのは

嬉しかった!

4か月の赤ちゃんを連れながら上の子のためにとやってきた友達。

偉すぎる………。

そうだよね。子供が2人いたら、そうなるよね。

会場内では、男の子3兄弟を連れてきていたママも見かけました。

頭の下がる思いでいっぱいです。

 

 

 

 以下、前回のトミカ博記事です。

 

solan.hateblo.jp

 

1/6 琴似カルチャー 後記

2017年のレッスン初めに

iPodを忘れました……………:(;゙゚'ω゚'):

iPhoneに楽曲がいくつか入っていて

今日は乗り越えられました。

以後、同じことのないようにします。

 

 

 

 

 

 

本日より、新しい音楽に合わせてコンビネーションを行います!

曲名は Mashi Haddi です。

 

 

 

 

f:id:ekubonbon:20170106184617p:image

 

 

 

 

私の隣を歩いているのに

可愛い女の子を探すあなたへプンプンしちゃうぞ!

 

 

 

という、乙女な唄です。

 

 

 

 

私がベリーダンスを始めた頃

レッスン中によくかかっていた曲で

踊れないながらも楽しかったあの頃が甦る音楽です♪

この唄で、冬を越しますよー!

 

 

 

 

 

同じ曲ばかり聴くのも飽きると思い

バラディなリズムの曲も聞いてもらいました。

ドン ドン ヒャララ〜♪

ドン ヒャララ〜♪

という祭り囃子の拍子と同じです。

 

 

 

 

国は違えど、みな人類。

血が騒ぐリズムは一緒なのかもしれませんね。

 

 

 

 

生徒さんの中には

冬休み中のお子様と一緒に来られた方も☆

お子様がいい子すぎてビックリ 笑

もう何年かしたら、うちの子もあんないい子でいられるんだろうか……

 

 

 

我が家はまだ、息子が冬休み中なので

今日は夫に休みを取ってもらいました。

夫の協力があってのベリーダンスLIFEです。

 

 

 

 

 

遅くなりましたが

今年もどうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

 

講座のあとは

本日開幕トミカ博 in SAPPOROへ直行……………

次回に続きます。

冬のおたる水族館

10〜11時の間は、どのエリアも混むことなくお魚たちをじっくりと観られます!

子連れにはかなりオススメです。

駐車場は冬期無料!

 

 

 

 

旬の、おいし槽な魚たち 冬Ver.

味噌汁や鍋にしたら美味しい魚だからって、

このレイアウトはシュール過ぎます。笑

 

f:id:ekubonbon:20161230225648j:image

 

 

 

 

 

旭○動物園よりも登○マリ○パークよりも

目の前で、手を伸ばせば届く距離に来てくれるペンギンのお散歩。

 

f:id:ekubonbon:20161230225935p:image

 

 

 

 

 

5月に来た時

混雑していて見られなかった大きな水槽には

 

 

 

 

 

 

2007年に、道北の海辺で血を流していた瀕死のアオウミガメ。

5年以上の期間を経て

2013年に本水槽デビューした太郎くん。

片腕が無くても、悠遊と泳いでいました。

 

f:id:ekubonbon:20161230230242j:image

 

 

元気になって、よかったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は大切な人との別れと

新しい出会いも経験しました。

どんなことがあろうと

「健康でいること」が何より1番だと感じましたし

いつまでたっても変わらぬ願いです。

身体も心も。

 

 

 

 

 

元気に泳ぐ太郎くんを見て、またそう思えました。

 

 

 

 

 

 

昨日は断捨離をしてスッキリ!

 

 

 

 

 

1年間、お付き合いいただきましてありがとうございました。

来年もまた、よろしくお願い致します!

このブログを読んでくださる皆様が

平和な新年を迎えられますように。